カテゴリー別アーカイブ: 釣り

釣り用カテゴリー

花見川でハゼ釣り 〜12月5週〜

今日で年内の納車は終わり。
一段落つきました。
・・・が、来年分の仕事でもう工場はいっぱい。10台以上かかえるようになってしまった・・・
なるようにしかならない。がんばろう。

と、言う訳で忙しくて昨日は釣り場に着いたのが16時頃。
風は強いは流れは早いは水は少ないは寒いは。で最低のコンディション。←ボクにとって。
5gの『ハゼスプ』で上流に向かって投げてもすぐ下流側に。しかもねががりしながら。はずしながら。
ねががり回避用のハゼスプだけどメインラインのPEが障害物に擦れると一発で切れる。
こればっかりはどうしようもない。

今までの結果がなければすぐに帰るところ。
それでも凍えながら15分程で

まだいた。
いつもそうだけどこの時期の一匹目はホントにうれしい。ホッとする。
リリース。少しでも長生きすればと。

2匹目。大きい。
20cmは超えてる。リリースしてるので正確には分からない。感覚的に20〜21cmか。
今期最大クラスなのに計れない。
一投一バイトという食い方ではないけれどポツリポツリ釣れる。

メイン、ブラックスター2ndのS78で

モバイルのS69でも。流れが早いのでハゼスプ5gで。

小さいのもいる。

結局真っ暗になるまでやった。きちんと防寒対策して来ないから寒い。
釣れる度リリースしてるから正確でないけど一時間半で15匹位釣れたかな。
まだ行けるだけ行こう。

ー 本日のタックル ー

ロッド:ブラックスターモバイルS69(XESTA)
ブラックスター2nd S78(XESTA)
リール:ストラディックCI4 C2000 (シマノ)
ステラ2500S(シマノ)
ライン:PE0,4号
:ハゼスプ5g(XESTA)

花見川でハゼ釣り 〜12月4週〜

最近仕事の事あまり書いていないな。
写真もきちんと残せていない。

今こんな感じなので作業の順を追って写真をとる意識が持てない。年内納車に追われてる。
クラウン、レクサス、アルファード、ヴェルファイア、ハイエース・・・大きい車ばかり。
で、今週のハゼ釣りは水曜日しか行ってない。

20日水曜日。
朝早出して仕事を片付け昼も食べず仕事着のままで14時頃花見川到着。
もうハゼ釣り始めた頃の楽しさよりもいつまで釣れるんだろうっていう好奇心で動いている。

いきなり先週最後のポイント。ボクにとっての一級ポイント。
釣り人はボクの他にヘラ釣りしてる人が一人。ヘラブナ釣れるんだ。
水はあり、流れなく、風なく、暖かい。
ボクが花見川でハゼ釣りしてきて思う最高のコンディション。

心の中で
『釣れたな』

一投目。
持ち上げたハゼスプが障害物からはずれた瞬間、ひったくる様なバイト。
一気にドラグが出る。止まった後は走らない重量感のある引き。『グンっ、グンっ』って感じ。
ロッドはブラックスター2ndのS78。
バット部分で力が溜められるのでドラグ調整をうまくすれば勝負できる。
後少しってところまで寄せてきたのですがフッ。って力が抜け。
回収してみると針が伸びてる訳でもない。針が小さくて刺さってなかっただけかもしれない。
・・・なんだったんだろう。

それからは何もおきない。
数週間あれだけ高活性だったウグイの姿も見ない。
2時間以上の時間が過ぎた・・・

潮止まりの16時半頃、やっとハゼらしいアタリが。
かけられなかった。
次、

やっと一匹。まだ釣れた。
ブラックスターモバイルS69にハゼスプ3gで。
写真では明るく撮れてますが実際はもう薄暗いです。
今回は全部リリース。

2ndS78にハゼスプ3gでも。
こっちのロッドでは普段5gを使うのですが風、流れがなかったので3gを使用。

まだいた。
昼間は全くアタリもなかったけど魚はいた。
しばらく一投数バイトが続きましたが20分程で終わり。
17時前には沈黙。
真っ暗になって17時半位までやってみましたが何もおきず。
先週は暗くなってもアタリ続けたのに・・・
結果6匹。

・・・でも、よかったぁ。
来週はどうだろう。
仕事の都合でもう年内来れないかもしれない。
なんとか時間を作ってまだやりたい。

ー 今週のタックル ー

ロッド:ブラックスターモバイルS69(XESTA)
ブラックスター2nd S78(XESTA)
リール:ストラディックCI4 C2000 (シマノ)
ステラ2500S(シマノ)
ライン:PE0,4号
:ハゼスプ3g,5g(XESTA)

花見川ハゼ釣り 〜12月3週〜

やっぱり連休前は忙しくて仕方が無い・・・
まだ毎日のように仕事が入って来る。大至急ではない仕事は来年にしてもらっています。
朝練行ってる場合じゃないので(寒いから仕事を言い訳にしてる)今は週1のハゼ釣り。

先週水曜日。
仕事をしている途中でふと、潮見表をみてみると満潮が12時半、干潮が19時半。
悪いタイミング。いやな予感しかしない。

仕事後いつものポイントへは入らずにまだ行った事がない場所へ。
今回も2人釣行。
思ったよりも水が減っていない。干満の差がそんなになさそうな日だ。
・・・釣れない。
元々、いつ釣れなくなるだろう。という気持ちでいるのでちょっと釣れないと『終わったか?』って思ってしまう。
低いテンションのまま続けているとやっとアタリがとれた。

やった事ない場所でのうれしい一匹。
このポイントでもう一匹追加。
その後先週のポイントへ。
・・・釣れない。
流れ早いし風強いし寒いし・・・ホントに帰ろうかと思った。

魚がいないのか。いるのに釣れないだけか。
判断に迷う。
周りに釣り人がいれば判断材料になるのですが同行者以外一人もいない。シーバス他をやってる人すらいない。干潮だと水ないからな。
悩む。・・・位ならやってればいいんじゃ?用事があって帰らなきゃいけない訳でもないし。
同行者も根性だけはある。

風に吹かれながら寒い時間だけが過ぎていく。ネガカリの多さにストレス溜まっていく。
陽が随分傾いてきた頃、あれだけ流れていた流れが緩やかになった。

釣れた。
また同行者と二人。良型の入れ食いに。
まだいた。
散々投げても何もなかったのに急に状況が変わる。
ただ条件が分からない。
時間も違うし潮も違う。
でも食いがたつタイミングがある。
まだ通えって事だな。

真っ暗になるまでやった。
ずっと釣れ続けた。
いつまで釣れるんだろう・・・

帰りに近所のタックルベリーで釣れたハゼを20匹位置いてきた。
この時期あれだけ良型を持って行くと驚く人が多い。
いつも写真の釣果報告だけだったので。
水を張ったバケツに入れてみると5匹危ないのがいたけど他はみんな元気に生きていた。
3時間位経ってのもいたと思うんだけどすごい生命力。
ゼスタさんの『ハゼスプ』。入荷してた。店員さんが注文いれてくれたみたい。
他にもゼスタさんの商品いろいろ発注してくれたみたい。
ありがたい事です。

・・・と書いてる間に明日はもう水曜日。
また仕事終わってから行かなきゃ。

ー 今週のタックル ー

ロッド:ブラックスターモバイルS69(XESTA)
ブラックスター2nd S78(XESTA)
リール:ストラディックCI4 C2000 (シマノ)
イグジスト3012(ダイワ)
ライン:PE0,4号、0,8号
:ハゼスプ3g,5g(XESTA)

お気に入りの04ステラはオーバーホールの仮組みから本組みされて返ってきました。
明日は持って行こう。