うちのメダカたち。

毎朝の日課。
メダカの卵集め。

集めた卵はほぐしてこの中へ。
2週間程で孵るのでスポイトで

こっちの稚魚入れへ。

最近になりコツがわかってきたので孵化後の生存率が大幅アップ。
去年までは2〜3割位だったと思うのですが今は8〜9割以上かも。
数えられたうちは10割の生存率です。
大きくなったものから外の世界へ。

メインの親水槽。地味目な透明鱗さん達。ぱっと見地味だけどよく見るとかっこいい。
写真はうまく撮れない。←Iphone。

これはピカピカ。
緑色の水は大事な物。見た目は汚いようにみえますが汚れてはいません。今まで作ろうと思っても作れなかったのに室内で勝手にできた。
壊さないように大事にしてます。

やっと産まれてきました。これは去年産まれ。今いる中の3割位はここまで光が伸びるようになりました。
特に選別もなにもしていませんが。元々の親がよかったのかも。写真の個体はメスで毎日卵産んでます。

これ以上増えても飼いきれないので後は自然にまかそう。
親水槽の中で孵化しても多分食べられちゃうんだろうな。今まで一匹も育ったのいないです。

衝動買いしたらんちゅうも元気に育ってます。
水ができあがるとホントに楽です。生えていた苔も少しずつなくなっていきます。

ごきげん2

お客さんがオーバーホールしてくれました。
全部、気持ちいい回転します。新品時よりもよくできます。・・・除くステラ。だそうです。
ハイギアのソルティガをやってもらった時は使用中のローギアよりも軽くなったと思っていましたがローギアのほうもやってもらったらやっぱりローギアのほうが軽いんだな。・・・その位体感できます。

エギング、その他でかなり使ったステラ、イグジストも別物のようです。イグジストの状態は特に良くなかったようでした・・・定期的にメーカーでやってもらってたんだけど。

それでも『今回はグリスに研磨剤を含んだ仮組みです。』と。
『しばらく使った後にきちんとしたグリスで組み直します。もっと良くなります。』ですって。

ゴリ感は当然ですけどギア感も嫌う人が多数だそうですがボクは回転時のギア感を残して組んでもらいます。組付け時に選択するオイル、グリスの種類、量、組み方でお好みにできる。

そんな訳でごきげんです。

トヨタ 100チェイサーのマフラー交換

作業の終わったチェイサー。
納車の段取りをオーナーさんとしようと思っていたところマフラーを直送したので付けてほしいと。到着は今日予定だと。

午前中に届いたので終わらせるか。

交換前です。
社外のマフラーが付いていますがオーナーさん的にいまいちだそう。

外したもの、付けるもの、ごちゃごちゃですが今回の作業。

なかなか出口の位置が良い所に収まらなくて色々調整。

前から交換です。
中古品だったのですがどう調整してもつなぎ目で少し排気漏れするところが一カ所。
整備士君にガスケット一枚買ってきてもらって2枚入れる事で漏れが無くなり。
排気漏れ、ボディとの干渉など確認して

終わりです。

出口も良い所に収まりました。
納車できました。